So-net無料ブログ作成
検索選択
北方島文化研究会のブログです。当会は、「アイヌ文化の源流とその形成および成立過程」について、多くの分野から研究を進めることを目的としています。まずは、気軽にご参加ください。

北方島文化研究会のブログです。当会は、「アイヌ文化の源流とその形成および成立過程」について、多くの分野から研究を進めることを目的としています。まずは、気軽にご参加ください。

メッセージを送る

札幌大学シンポジウム&公開講座2008 [イベント]

開催期間 平成 20年10月25日 ~ 平成 20年11月2日
開催場所 札幌大学

詳細 札幌大学シンポジウム&公開講座2008
【アイヌ文化研究の今 5】アイヌのモノと技の世界

■シンポジウム■
日時:10月25日(土)13:30~17:30
会場:札幌大学プレアホール

第1部記念講演 13:40~14:50
川田順造(神奈川大学日本常民文化研究所客員研究員)
「モノと技からの視座―アイヌ文化の位置づけをめぐって」

第2部 15:00~17:30
野本正博(アイヌ民族博物館学芸員)
「伝統技術の断絶と再生―イタオマチプを例にアイヌ工芸の継承を考える」
瀬川拓郎(旭川市博物館学芸員)
「社会・生態系・技術―丸木舟とアイヌの地域社会」
討論・質疑応答

■公開講座■
日時:10月26日(日)10:00~17:30
会場:札幌大学2107教室
①<参考上映&制作者による解説> 10:00~12:00
ドキュメンタリー映画「波の記憶 舟大工 新城康弘の物語」<石垣島>
床田和隆(映像作家、イタオマチプ記録映像の撮影者でもある)
②公開講座 13:30~17:30
野本正博
「舟を綴る―イタオマチプ造船から見るアイヌの漁撈」
<映像記録に基づいて>
瀬川拓郎
「社会・生態系・技術―漁法・漁具とアイヌの地域社会」
まとめ&質疑応答

■総括講座■
日時:11月2日(日)13:00~17:30
会場:札幌大学3001教室
児島恭子(早稲田大学講師
「人間の物語(散文説話)の社会的機能」
中川裕(千葉大学教授)
「英雄叙事詩にみられる時間層」
コメント:奥田統己(札幌学院大学准教授)
討論「アイヌ口承文芸と歴史」
児島恭子・中川裕・奥田統己・本田優子

◆参加申込
①参加希望の講座(シンポジウム・10月25日・10月26日・11月2日)、②氏名、③住所、④電話番号をファックス又はメールで下記宛に連絡。
○申込先
TEL/FAX:011-852-9325(本田) E-mail:y_honda@sapporo-u.ac.jp(本田)

◆後援
社団法人北海道ウタリ協会、財団法人アイヌ民族博物館、北海道新聞社、財団法人アイヌ文化振興・研究推進機構

問い合わせ先 札幌大学ペリフェリア・文化学研究所
TEL/FAX:011-852-9325 E-mail:y_honda@sapporo-u.ac.jp


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。