So-net無料ブログ作成
検索選択
北方島文化研究会のブログです。当会は、「アイヌ文化の源流とその形成および成立過程」について、多くの分野から研究を進めることを目的としています。まずは、気軽にご参加ください。

北方島文化研究会のブログです。当会は、「アイヌ文化の源流とその形成および成立過程」について、多くの分野から研究を進めることを目的としています。まずは、気軽にご参加ください。

メッセージを送る

函館中空土偶ストラップ [メモ]

2008年10月いっぱいで運休となるナッチャンRera、ナッチャンWorldで手に入れたストラップ。製作元は不明です。1個420円でした。CIMG2129-2.JPGCIMG2130-2.JPG
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

しばっち

はじめまして。
「中空土偶ストラップ」に目がクギ付けになり、思わずコメントしました。
うーむ・・・。なんだか水に沈んでるみたいに見えますね(笑)。
これはナッチャンでしか売ってないんでしょうか。
ナッチャンがなくなったら、どこに行くんだろう・・・大船の展示室??
もうちょっと作りようがある気がしますね・・・。

しかし大船遺跡、世界遺産候補になってよかったですね!
このあいだ書店で、タイムリーな本をみつけました。
「縄文遺跡ガイド 北海道・北東北」というのですが、
今回登録候補になった遺跡が全部入っています!
カラーで、ちゃんと遺跡をまわれるように地図もあるし、
なかなかよいですよ。
雪が降るまえに遺跡めぐり、しとかなきゃ、だなあ・・・。

by しばっち (2008-10-10 20:54) 

Hook

このストラップ、話によるとナッチャンでしか扱っていないようです。ただ、船内の土産店でも以外に目立たないので、函館のお土産店でひっそり扱われているかもしれませんが・・・

「縄文遺跡ガイド」は、メジャーなものだけが扱われている本なので、管理人のようなマニアックな人間にはちょっと物足りない印象で、まだ入手しておりません。なにせ普段から遺跡まみれなものですから。

遺跡まみれになるには、まずは気軽に当研究会に参加してみるとよいですよ。巡検や見学会では、公園にされていない遺跡や調査中の遺跡を見に行っていますので、ぜひ。
by Hook (2008-10-10 21:17) 

しばっち

さっそくお返事ありがとうございます!
このような研究会は、だれでも(全然専門的研究をしていなくても)
参加できるのでしょうか。
参加費などかかるのしょうか。
ちょっと興味ありますが、専門家の方々ばかりな印象がありますね・・・。
by しばっち (2008-10-13 16:00) 

Hook

そうですね 基本は「専門家」ですが、興味があれば、体験的な参加は歓迎しています(実費以外は無料です)。入会すれば、会費はかかりますが、研究会誌+通信費程度のものです。まあ、このブログで北海道内の考古学関連情報は適宜発信しておりますので、興味の有るイベントは気軽に参加してみてはいかがでしょうか。管理人も、あちこちに顔を出しておりますので、どこかでお会いできるのを楽しみにしております。
by Hook (2008-10-13 20:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。