So-net無料ブログ作成
北方島文化研究会のブログです。当会は、「アイヌ文化の源流とその形成および成立過程」について、多くの分野から研究を進めることを目的としています。まずは、気軽にご参加ください。

北方島文化研究会のブログです。当会は、「アイヌ文化の源流とその形成および成立過程」について、多くの分野から研究を進めることを目的としています。まずは、気軽にご参加ください。

メッセージを送る

北海道立近代美術館特別展 [イベント]

21世紀の大発見 よみがえる黄金文明展 ブルガリアに眠る古代トラキアの秘宝

開催日時:2008.9.13(土)→11.7(金)
開館時間:9:30~17:00(入場は16:30まで)
9/19、26(金)は9:30~19:30(入場は19:00まで)
休館日:月曜日(ただし9/15、10/13、11/3は開館)、9月16日(火)、10月14日(火)
主催:北海道立近代美術館、北海道テレビ、北海道新聞社、東映株式会社、HTBプロモーション
後援:外務省、文化庁、ブルガリア共和国大使館、北海道、北海道教育委員会、札幌市、札幌市教育委員会
協力:ブルガリア共和国文化省、ソフィア考古学研究所博物館、ブルガリア国立博物館群、ニッセイ同和損保
お問合せ:HTB北海道テレビ TEL:011-821-4411

観覧料 個人 団体・前売り
一般・大学生 1,200円 1,000円
中高生 900円 700円
小学生 700円 500円

*団体=10名以上。
*前売券取扱所=道新プレイガイド、大丸プレイガイド(大丸藤井セントラル内)、4プラプレイガイド、ローソンチケット(Lコード:14308)、チケットぴあ・サンクス・ファミリーマート(以上3店前売券Pコード:986-067、当日券Pコード:986-068)、セブンイレブン(商品コード前売券:3000870、当日券:3000871)、地下街HTBコーナー、JRみどりの窓口・ツインクルプラザ。

くわしくはこちら
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

Hook

9月21日午後見学してきました。予想以上に空いていて、じっくりと展示品を見ることができました。縄文文化に並行する時期に金を加工し、精緻な装飾を施す技術がバルカン半島では発達していたということに、改めて驚嘆しました。
by Hook (2008-09-21 23:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。